GRK GLOBAL2 制作開始しました♪ 其のАヾ粟♪ 足回り〜アッカーマン調整

0

    今回のGRKG2も組みあがり直前👍

     

    足回りを最適化し、良いアッカーマンを出すために各部調整していきます💨

     

    IMG_9996.JPG

     

    タイヤを着けて各部調整していきます。

     

    IMG_9990.JPG

     

    まず説明書通りに組んでみた感じのアッカーマンです。 外切れすぎかな

     

    ステアリングのタイロッドもマイナスに切れていて逆関節ぎみです。 なので最終切れ角での保持力も弱いです。

     

    ここでスライドラックから延びるポストを長いものに変えて解消します。 これも手持ちパーツのストックから

     

    ↓これです

    IMG_9991.JPG

    約3mm長くします。

     

    これで逆関節気味なタイロッドも耐える位置になりました。

     

    しかし↓

    IMG_9972.JPG

    ナックルとタイロッドの干渉があり、内切れが全然切れません。

     

    ワイパー式の場合はこうゆう風になることは少ないのですが、ストレートのスライドラックだとよくこの現象はおきますね😪

     

    湾曲式のスライドラックはここを逃がすことができるので楽なのですが、湾曲は湾曲でまた別問題もでますし(これはまた別の機会にでも)

     

    ↓今回は手持ちストックパーツからこのパーツを使います

    IMG_9981.JPG

    角度がついていてナックル部分を逃がせます👌

     

    これを装着して・・・・

    IMG_0041.JPG

     

    IMG_0039.JPG

     

    最終外切れで内側もイイ感じに切れてます。

     

    IMG_0038.JPG

     

    ナックルはトレーリングアングルを説明書より1つ少ないほうに。 これでも十分トレールついているので

     

    外切れ時にグイっとタイヤが外にでます。 

     

    さらに切れすぎストッパーをM3のネジから、長首のピロボールに変更しました。 これがかなりイイ感じに当たってくれます。

     

    ステアリングリンケージのナックル側タイロッドですが、ピロボールの位置を一個奥にしました。 これで外切れが強すぎたのが外内と両方ともいいバランスになりました👍

     

    IMG_0035.JPG

     

    IMG_0040.JPG

     

    キャスターに関しては、カラー位置を奥にして深くつけています。 6度つけました😊

     

    タイヤねてますね〜 効きそうです🙄

     

    IMG_0042.JPG

     

    リア足回りです😊 こちらは説明書通り組んでとくに変更点はないです。 リアキャンバーは3度にセッティング。

     

    IMG_0043.JPG

     

    リアAアームはやはりトラクションを稼ぐには良さそうですね〜 トー角もターンバックルで調整できますのでいろいろセッティングできそうで面白そうです😋

     

    リアアップライトも穴位置がたくさんありますね〜 これはセッティング幅がすごいな・・・

     

    ノーマル足だとスキッドプレートをサスマウントにいれてスキッド角調整するけど、アッパーアームの位置調整と、リアアップライトの穴位置調整でもスキッド調整に当たる効果が得られるのかな。。。。?

     

    セッティング幅がほんとにめちゃめちゃありそうです🙄

     

    とりあえず説明書通りの組み方でかなり良さそうですね😚

     

    あとはコレを組み込んで↓

    IMG_3830.JPG

    イーグルのステルスボディマウントです

     

    アルミ製の黒でシャープに😁

     

    16.JPG

    ↑フロント 

     

    ↓リア

    14.JPG

    ボディに合わせて簡単に高さと前後調整できるので便利です😘

     

    2.JPG

    組みあがりました😊

     

     

    JUGEMテーマ:ラジコン


    コメント
    コメントする