CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingポイズンコンバージョン Ε札奪謄ング

0

    出品中の商品はすべて直販価格で販売可能です!(10%〜OFF以上) ★商品代引きで発送致します★販売中商品の直接販売はこちらからお願い致します!ご希望の商品名をご連絡ください。

    IMG_5569_R.JPG

     

    ラジコンランキング

     ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

    JUGEMテーマ:ラジコン

     

    YD-2RMCポイズンコンバージョンの制作、最終回です

     

    制作過程はこちらこらご覧くださいませ💡

    CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingコンバージョン .轡磧璽形箸[フロント周り]

    CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingコンバージョン ▲轡礇掘質箸[リヤ周り]

    CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingコンバージョン ダンパー組み

    CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingコンバージョン ぅ瓮積み

    CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingコンバージョン ツ媛奪僉璽

    CHASSIS.16 YD-2RMC TNracingコンバージョン Ε札奪謄ング

     

    組みながら大体の箇所はセッティングしながら組んでいるので、そう弄る場所は多くないです

     

    メインはESCセッティングですね ではまずキャンバー角から

     

    1.JPG

    フロントあは8度

     

    2.JPG

    リヤは5度に設定 これは実際サーキット走行する際はサーキット指定のタイヤに交換していただくことになるのでタイヤに合ったキャンバー角にしてください。  だいたい5度を中心に3〜8度の間で調整すればおいしいところがみつかると思います。

     

    4.JPG

    リヤアッパーアーム 非常に重要な箇所です ユニバーサルと平行か、ロアアームと平行にするか、

    今回は3点とも平行に近くすることを狙いました

     

    とりあえずトラクション優先でアッパーアームを短くします

     

    5.JPG

    ターンバックルを短いものに交換します

     

    6.JPG

    ショック側のピロボールも首が少しながいのに交換します

     

    7.JPG

    短くしたアッパーアームを取付

     

     

    上から、アッパーアーム、ユニバーサルシャフト、ロアアームとかなり平行になったと思います

     

    これで車高が走行高くなったり、低くなったり、アクセルオンで沈んだ時ですね キャンバーの変化量を極力すくなくしてタイヤの面圧の変化がおきないように狙っています

     

    逆にタイヤの面圧の変化を狙う場合、ハブキャリヤ側を高くしてハイアッパーにしたり、ショックタワー側にスペーサーを増やしてハイアッパーにするなど色々なセッティングが楽しめると思います。

     

    アッパーアームのセッティングでタイヤの走行中のキャンバー角の変化の仕方、ロール量の変化も激変させることができるので奥深く、難しい場所ですね RWDセッティングの楽しい場所の1つだと思っています

     

    8.JPG

    さてお次はESCセッティングです 今回は新品のエアリアなのでこのアップデートデバイスを使って念のためソフトウェアをアップデートしておきます

     

    9.JPG

    ESCに接続して

     

    10.JPG

    USBステイト、デバイスステイトもグリーンシグナル サクッといって嬉しいです さすがアップデートデバイスキット兇任

     

    11.JPG

    Ver4.3ですね これによりTAOでのセッティング仕様になりますTAOでは使えないので注意が必要です

     

    12.JPG

    数十秒でサクッとUpdated successfully! 

     

     

     

    14.JPG

    お次はTAO兇棒楝海靴

     

    15.JPG

    こんなデーターを入れます カラコン、Pタイルなど滑る路面で調子の良かったセッティングです

     

    16.JPG

    ブレーキはハーフロックする感じですね

     

    17.JPG

    ブーストは15deg ブーストスタートは10000回転から 41000回転でブーストストップ

     

    18.JPG

    ターボは30deg スタートはかなり早い回転数10000回転から発動するようになってます

    発動条件はフルスロットル&RPMにしています モーターが9.5Tでオーター側進角は20度に設定しています。

    合計値65degでちょっと5degオーバーしていますのでターボとブーストを少しづつ下げました。

     

    これでターボ発動で瞬間的に7〜8万回転吹け上がります あとはお好みに合わせてセッティング変更してください。

     

    お次はサーボ

    19.JPG

     

    20.JPG

    フタバプロポだとESC、サーボともにリバースでの設定です ESC側はR/F/B/Rの設定にしても良いですが、プロポで違うのでフタバだとリバースになりました

     

    21.JPG

    ジャイロ

    SRモードはOFFです

     

    22.JPG

    リミットをいじってMAXにします EPAを出してからリンケージに干渉しない位置までリミットゲインを下げます

    下げすぎると全然キレ角なくなっちゃうのでだいたい8〜9割で使う感じですね

     

    23.JPG

    EPAは67、72に収まりました 左右差もなくいいと思います

     

    24.JPG

    マイナスレート95です これだとノーマルモード LEDはグリーンですね

    プラスレートにするとAVCSモードでLEDはレッドになります 

     

     

    最後はアッカーマンです キャンバー角、ロアアーム長、ベルクランクの穴位置、ナックルの穴位置は定番の位置にしているのでアッカーマンも必然と出やすいです

    26.JPG

    ニュートラルで トーアウト

     

    27.JPG

    中間

     

    28.JPG

    右 フル切れ 最終外切れ

     

    29.JPG

    左 フル切れ 最終外切れ

     

     

    25.JPG

    これで作業完了です ご覧いただきありがとうございました

     

    売り出します↓↓↓ よろしくお願い致します。

     

    出品中の商品はすべて直販価格で販売可能です!(10%〜OFF以上) ★商品代引きで発送致します★販売中商品の直接販売はこちらからお願い致します!ご希望の商品名をご連絡ください。

    IMG_5569_R.JPG

     


    ラジコンランキング

     ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

    JUGEMテーマ:ラジコン


    コメント
    コメントする